森ゆうこさんは、「森ゆうこ対国家権力の闘い」とマスコミに評されるほどの激戦に競り勝ち、3年ぶりに参議院に戻りました。
平和憲法を守り抜き、誰の子どもも殺させないという母たちの切なる願いに応えると
ともに、1%に満たない大金持ちではなく、99%の普通の人々を豊かにする! そして、
子どもたちの未来を輝くものにするために全力をつくす森ゆうこさんに、「個人の寄付会費」で、自由な政治活動を実践してもらいたいとの想いであります。
会員の政策提言を真摯に取り上げるとともに、資料、調査等のご依頼に出来るだけ対応してまいります。
なにとぞ本趣旨にご賛同賜り、森ゆうこさんの政治活動をお支え頂きますよう心からお願い申し上げます。

YMF経済研究会事務局

◆寄付金額
寄付金 年額(希望) 1万円 から。(金額設定は自由です)
(注)寄付額の上限がございます。ご不明な点は担当者まで問い合わせ下さい。

◆寄付金の支払方法
口座振込にて、できるだけ一括年払いにてお願いいたします。
(振り込み手数料はご負担頂きますようお願い致します。)

■振込先
口座名義:YMF経済研究会(ワイエムエフケイザイケンキュウカイ)

ゆうちょ銀行

(他金融機関からのお振り込みの場合)
店名一二八店(店番128)普通口座・口座番号:3423570
(ゆうちょ銀行からのお振り込みの場合)
記号11270 番号:34235701


りそな銀行
参議院支店(店番329)普通口座・口座番号:7941802

(注1)特段のお申し出が無い時、会員資格は自動的に毎年更新されます。 継続のご案内を毎年1月〜3月頃お手元に送付致します。
(注2) ネット献金(LOVE・JAPAN)を通じて献金された方は自動的にYMF経済研究会員に登録されます。

◆ご入会希望の方
下記申込用紙に記入しメール・電話・Fax等にて返信の上、お申し込み下さい。
「YMF経済研究会会員入会申込書.pdf」
印刷してご利用下さい。

YMF経済研究会 (森ゆうこ君を育て飛躍を期す会)申し込みフォーム

寄付に当たっての注意事項

献金に関する諸注意

国籍について

政治資金規正法により政治献金は、日本国籍を有する方に限られています。
あなたは日本国籍を有していますか?

有している 

控除、献金額の上限、収支報告書への掲載等について

政治資金規正法に基づき、政治活動(選挙運動)に関する寄付について、確定申告をすることにより控除<税額>を受けることができます。※2,000円を超える寄付額が対象「上限あり」
ただし、控除を受けるためには収支報告書に氏名、住所、職業、金額、年月日を記載開示されます。
上記に係わらず、税の優遇措置を受けなくても5万円を超える 「政治活動に関する寄付」または1万円を超える「選挙運動に関する寄付」についても選挙管理委員会宛の収支報告書に氏名、住所、職業、金額、年月日が掲載、開示されます。
個人献金額の上限は、年間で総額1000万円、個別の政治家に対して150万円となっています。

献金額の上限及び収支報告書への掲載条件についてご確認、ご了承いただけましたか?

 

了承しました 

その他の注意事項(匿名寄付の禁止等)について

金額の大小や収支報告書への掲載いかんにかかわらず、今回の寄付については、以下の要件を満たしていただく必要があります。
献金者本人による、自己名義での、個人としてのご寄付に限らせていただきます。本人名義以外の名義(借名、仮名を含む)、匿名でのご利用、献金者本人の自由な意思に基づかない利用(あっせんを受けた利用、強制を受けた利用を含む)、代理人、代行者による寄付は認められません。

上記の要件についてご確認、ご了承いただけましたか?

了承しました 


※印は必須項目になります。※携帯アドレスの方はドメイン解除をお願い致します。
ドメイン解除方法は各キャリアにてご確認下さい。【DOCOMO】【AU】【SOFTBANK
お名前
フリガナ
メールアドレス (半角英数)
郵便番号
入力例)半角数字でご入力下さい。 例)111-1111
ご住所 1
市区町村番地
ご住所 2 
マンション・ビル名など
電話番号(携帯可)
入力例)03-xxxx-xxxx ハイフン(-)を入れてください。
職業
職業で「その他」を選択された方は必ず入力して下さい。
生年月日

日 

年齢

性別
お支払い総額
(年間総額)

振込み予定日 日 (6月4日)
寄付金控除
団体・イベント名
(複数回答可)

すでに所属している団体や参加経験のあるイベントがあればお知らせください。

 YMF経済研究会
 森ゆうこフォーラム
 自由党・党員
 自由党・サポーター
 その他
コメントまたは備考 

個人情報の取扱に関する合意事項

同意する場合チェックを入れて下さい

※は必須入力となります。

次の画面で送信ボタンが表示されます。


▲PAGETOP
 新潟県のウェブサイト 参議院公式ウェブサイト 厚生労働省 小沢一郎政治塾